デジタル人生航路

2005-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政民営化法案はアメリカの戦争を支援するためのものだ

時々、外資のどこが悪いの?という人がいますが、郵貯のお金がアメリカで運用されたら、そのお金はアメリカの戦争で使われてしまうということを考えてください。

アメリカは第二次世界大戦後の世界で、もっとも多く戦争を計画し、実行した国であることを忘れずに。

アメリカに流れたお金はアメリカ国民のために使われることもなく、世界中で罪のない人々を傷つけるために使われるということを考えてください。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

F4C

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。