デジタル人生航路

2005-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパに捧げる裏切り行為

trojan horse

中曽根弘文は風見鶏二世ではなくトロイの木馬

参議院議員中曽根弘文は今回の衆議院議員選挙にはリスクなし、自民党執行部による参議院の「造反組」に対する「処分」は選挙後、よってここでもリスクなし。

なにしろミスター民営化中曽根康弘の息子である。選挙後のあっけない転向は「風見鶏の子は風見鶏」などということではなく、自らが所属する亀井派を破壊に導く「トロイの木馬」だったのではないか?憲法無視のクーデターと合わせて亀井派潰しもやる。これぞコイズミ流「911同時多目的テロ」である。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

F4C

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。